脱毛サロンで肌荒れをしないように

脱毛サロンで肌荒れをしないように

ところが、いつも通りの処置を始めると肌がひりひりするんです。
ジェルを塗った段階で、ひりひりし始めフラッシュを当てた場所が赤くなり
熱を持ってしまってジンジンと痛みが。
やっぱり脱毛サロンに行く前にちゃんと脱毛の口コミランキングを確認しておけばよかったと少し公開。

ジェルをふき取ってもらい、赤くなった箇所を冷やすこと数十分。
炎症は治まったのですが、処置は続けられないと判断してその日は中断。
後日分の予約を入れようとすると、店員さんから一度皮膚科に行って相談して欲しいと言われたんです。
自分たちは専門医ではないので、肌の状態が判断できないと。

皮膚科医に事の顛末を話、肌の状態を見てもらうと脂漏性皮膚炎との診断。
主に顔は頭皮にでる症状で、擦れやすいワキにも症状がでるそう。
なるほど、脂漏性皮膚炎になっていると気づかず、脱毛処理をした為
今回の肌トラブルにつながったのかとやっと線が繋がりました。
あの時すぐに処術を中止したのは賢明だったと医師に言われました。
やせ我慢して続けていたら、皮膚炎が慢性化する可能性もあったとか。

なので、先に記述した通り、皮膚は年々変化しているモノを念頭に置き、
必ずパッチテストをしてから処術を受ける。
もしくは、医師に相談したあと処術と指導を受けたんです。

以来、脱毛前に医者へ行き肌の様子を見て頂いてからエステに行くようになりました。
脱毛美人になる前に、自分の肌の様子をじっくり確認してからエステに通ってくださいね。

脱毛サロンカテゴリの最新記事